物語る音楽さん。

音楽は、心の中に森をつくります。



耳からとびこんだ音楽の種は、
発芽して、蔓をのばし、
その音楽をきいていたときに
見たもののこと、ふれたもののこと、一緒にいた誰かのこと、
すべてをからめとって、緑を繁らせます。


あざやかな花が咲くこともあれば、
ひっそりうつむく花が咲くこともあります。


シダや苔が育ち、
そこにきのこが生えることもあるでしょう。


音楽の森は、記憶の森です。
マトリョーシカの娘さんたちは、
記憶の森に足を踏み入れて、
静かに時を過ごします。

忘れてしまったたいせつなことを
思い出すために。