ふくろうと朗読嬢。


庭屋敷町のふくろうたちは

マトリョーシカの娘さんたちの

朗読をきくのがすき。


窓を開けていると、

次から次に

部屋の中にとびこんできます。



――おとなしく!

マトリョーシカの娘さんが

ぴしりとたしなめますが

ふくろうたちはあたまにのったり、

声にあわせてゆらりゆらりとうごいたり

勝手きままにふるまいます。



――今日はここまで。

と、マトリョーシカの娘さん。



ふくろうたちは

窓の外にとびさっていきました。