鳥の巣頭、ヨーヨーキルトのケーキをやく。


――ずいぶんたくさん、キルトのケーキを焼いたもんだ!
小柄な茶色のくまが、軽口をたたきます。

折りたためばケーキのワンピースになる、
ヨーヨーキルトのPOC。


ストロベリーに、ピーチにバナナ。
チョコレート、ミント、オレンジにレモン……。


おやつの時間にテーブルに敷いて、
あたまにつまっているあれこれを、
ピース・オブ・ケイク(ささいなこと!)に
してしまいましょう。


――doux!(さればよ、キルトは愉し!)
カシパンの骨もご機嫌です。


PAKERIのヨーヨーキルトは、背中合わせでかがっています。
連続してつないでいくのがやりやすい事と、
かがり目の糸がアクセントになってきれいだから。

少し太い刺繍糸を使うと、ノットのように見えます。