緑の呼吸。夜はたのし。


――涼しい夕風が吹いたら、凌霄花を見に行きましょう。



マトリョーシカのお嬢さんが言いました。
川べりに、凌霄花のつるが繁った、蔓壁があるのです。

夕方になると、つるや葉の緑に、花のオレンジが光るように見えます。


――じゃあ、今日は図書館の地下でごはんね。

チョコレートの好きなテントウムシがいいます。

庭屋敷町の図書館(旧ヒノキ屋敷)の地下には、
すてきなレストランがあるのです。

――そうしよう。

こがらな茶色のくまが、鳥の巣頭とうなずきあいます。