プリン嬢とさるマトさん。


風の強い庭屋敷町。

窓の外を眺めながら、おやつの時間。



――トネリコがしなってる。

と、バースデー・プディングちゃん。

――あ、何かころがってった。

と、プリンちゃん。

――みかん食べたい……。

と、さるマトさん。


マト嬢たちが、顔をみあわせてくすくす笑います。

さるマトさんはいつもマイペースです。