鳥の巣頭がペンを手に取り。