mato///日々のマト///陽だまりのニットさん(そして、お散歩するちびさんがふたり)


sold out

日々のマト///陽だまりのニットさん(そして、お散歩するちびさんがふたり)
knitting mato


PAKERIのあるモッコウバラアパートの二階には、
マトリョーシカの娘さんたちが暮らしています。

南向きの建物ですので、
あたたかな太陽の光が、部屋いっぱいにさしこみます。
穏やかな時間が流れる部屋の中。
陽だまりで、赤いプラトークの娘さんが、編み物をしています。

“ニットさん”という愛称で呼ばれる、
編み物好きなマトリョーシカの娘さんです。

窓の外を、小さな影が通り過ぎました。小鳥でしょうか。
ふっと顔をあげた娘さん。
窓の外を、じっと見つめます。



部屋のどこかから、ひそひそ、おしゃべりが聞こえます。

おや、チョコレートの好きなテントウムシと、松ぼっくりはりねずみです。
お散歩中に、ニットさんのお部屋にやってきました。

――あのね、毛糸玉にからまったら、だめ!
と、チョコレートの好きなテントウムシが注意しています。
――(だいじょうぶ、だいじょうぶ)
と、松ぼっくりはりねずみが小声で答えます。

ちびさんたちにも、何か編んであげようかなと考えている、
くすくす笑いのニットさんです。







m027
日々のマト///陽だまりのニットさん(そして、お散歩するちびさんがふたり)
size:H30mm
価格:800円(税込)
在庫:1 sold out