白いヨーヨーキルト。

鳥の巣頭のmemeは、白いヨーヨーキルトに親しみを感じます。

白といっても、光るようなまっしろではなく、生成りの白。
花びらのように光を通す薄さのものも、
陶器やミルクのようにこっくりとした分厚さのものも、
陰影がついた白はとても美しいものです。




店番のマトリョーシカの娘さんが、サキの短編を朗読しています。
小柄な茶色のくまが、辛口のユーモアに毛皮を逆立てています。
おもしろがっているのです。



PAKERIのあるユリノキ通りには、図書館(旧ヒノキ屋敷)もあります。
今晩の夕食は図書館の地下のレストランに行って、
読書会の案内が張り出されている掲示板をながめてこようかな、
と小柄な茶色のくまは思いました。