ひかりがこぼれるクリスマス。


雪のひとひらのかわりに、陽のひかりがきらきらこぼれくるクリスマス。

チョコレートの好きなテントウムシは、
ベッドにつるしておいた靴下の中にプレゼントを見つけました。
それはもちろん、チョコレート。

しあわせのあまり、口数が少なくなっていました。
はしゃがずに、じんわりしあわせをかみしめるたちなのです。



鳥の巣頭のmemeと小柄な茶色のくまは、布を買いに出かけました。
年末の営業日、新年の大売り出しの予告が、あちこちにされています。

――ヨーヨーキルトの量り売りみたいなことは、できないものかな。
と、鳥の巣頭のmemeは言いました。
――パーツを売るということ?
と、小柄な茶色のくまは訊ねます。
――ううん。基本の9パッチからはじめて、どんどん大きくしていって……。
鳥の巣頭のmemeはしゃべりながら、考えているようです。

(板チョコの、食べる分だけ割る、みたいな感じかね。)

と、小柄な茶色のくまは思いました。