シュトーレン、ミートパイ、林檎のガトー。


あたたかなクリスマス・イブになりました。

庭屋敷町のクリスマス・マーケットも最高潮。
人々の声や音楽が、遠く離れたユリノキ通りにも届きます。
店番のマトリョーシカの娘さんが、シュトーレンを差し入れてくれました。
林檎ほっぺの娘さんは、ドットのスカートがおしゃれです。




小柄な茶色のくまはおとくいのミート・パイを焼きましたし、
鳥の巣頭のmemeは林檎のガトーを作りました。
チョコレートの好きなテントウムシは、
ホット・チョコレートの鍋にスパイスをほうりこんでいます。

カシパンの骨はといえば、灯りの近くに置いてもらって、

中央の星形の穴からもれくる光を壁に映しだす……なんてことを
考えているみたいです。