おやつのヨーヨーキルトマット。


日なたと日かげの気温差といったら!
鳥の巣頭のmemeは、チョコレートの好きなテントウムシのリクエストで、
おやつの時間のヨーヨーキルトマットを作りました。

まるで、いちごのショートケーキみたい。




マットの名前は“ヨーヨーキルトのpiece of cake”。


“a piece of cake”は、文意そのままなら、一切れのケーキ。
けれども、そんなの簡単!とか朝飯前!といった意味もあるようです。

PAKERIの“ヨーヨーキルトのpiece of cake”は、

おりたたむとケーキの一切れみたいな小さなマット。
おやつをのせたお皿の下に、さっとひろげて敷いてください。

おやつの時間は、あたまをからっぽにして、おなかを満たすこと。

そうしたら、あたまをなやませていたあれやこれやも、
“a piece of cake”になるはずです。

写真のマットは、いちごの“piece of cake”。

他に、桃とバナナが登場する予定です。

1月からの販売です。